卒業生・アシスタントの声

卒業生(所属スタイリスト・提携スタイリスト・その他)

ニュートラルでのアシスタント経験を経て、現在活躍しているスタイリストへのインタビューです。


橋本真奈美 Manami Hashimoto [GALLERY]
血液型 : A
出身地 : 三重
スタイリスト歴 : 9年(2014年現在)

短大卒→ファッション誌(Ginza、In Red、Grow 他)をメインに様々な分野で活躍するスタイリストに師事→オスカープロモーション クリエイト部スタイリスト→2009年ニュートラル所属→フリーランスにて活動
  • Q1.スタイリストを志したきっかけは?
    子供の頃から洋服を組み合わせるのが好きで、ファッション誌をみて感動したのがきっかけです。
  • Q2.当時、スタイリストアシスタントの仕事をするのにニュートラルを選んだのはなぜ?
    ネーミングと仕事先をみて
  • Q3.ニュートラルでのアシスタント時代はどうでしたか?
    様々な現場で沢山の方とお会いすることができ、刺激的でした。勉強になりました!
  • Q4.スタイリストの仕事のやりがいは?
    自分のスタイリングが形になること。モデルさん、カメラマンさん、ヘアメイクさんと、それぞれの思いがシンクロした時の喜び
  • Q5.ストレス解消法は?
    温かいお茶を飲む
  • Q6.最近の趣味、マイブームは?
    呼吸法
  • Q7.師匠から受け継いだことは?
    仕事への姿勢
  • Q8.どんなアシスタントが欲しいですか?
    仕事が丁寧ではやい方
  • Q9.最近手がけて印象に残っている仕事を教えてください。
    beauty news tokyo
  • Q10.最近、気に入っているスタイリングは?
    ずっとですが、メンズっぽさと少女っぽさがあるスタイリング。どこかギャップのあるスタイリング
  • Q11.今後やりたい仕事を教えてください。
    ファッション誌、CM、インテリア
  • Q12.スタイリストを目指す方たちにメッセージをお願いします。
    私がいつも心がけている、スタイリストさんの言葉をメッセージにさせて頂きます。
    ―良いものが出来るまで絶対に手を緩めず、努力を惜しまない事。その思いを貫く為の強い精神力と体力、沢山の人に言葉で考えを伝えるコミュニケーション能力と、一緒に仕事をする人への感謝の気持ちが大切だ―