卒業生・アシスタントの声

卒業生(所属スタイリスト・提携スタイリスト・その他)

ニュートラルでのアシスタント経験を経て、現在活躍しているスタイリストへのインタビューです。


井川翔子 Shoko Ikawa [GALLERY]
血液型 : A
出身地 : 岐阜
スタイリスト歴 : 3.5年(2013年現在)

文化服装学院卒→ニュートラル所属→ファッション誌(「oggi」「Marisol」他)をメインに活躍するスタイリストに師事→2010年独立。ファッション誌(「GLAMOROUS」「Marisol」他)をメインに活躍。詳しくはこちら
  • Q1.スタイリストを志したきっかけは?
    服が好きで常に近くにいることができるから
  • Q2.当時、スタイリストアシスタントの仕事をするのにニュートラルを選んだのはなぜ?
    母校の進路相談室に求人案内がででいたため。まずは派遣でいろんな現場をみたいと思ったから
  • Q3.ニュートラルでのアシスタント時代はどうでしたか?
    映画からファッション誌まで様々な現場にいく事ができ勉強になりました
  • Q4.スタイリストの仕事のやりがいは?
    スタイリングした物に問い合わせがたくさんあったと聞いた時(ファッション誌)
  • Q5.ストレス解消法は?
    お酒をのむ。カラオケ
  • Q6.最近の趣味、マイブームは?
    60〜80年代歌謡曲をきくこと。美味しいクイーニーアマンを探すこと
  • Q7.師匠から受け継いだことは?
    一般的な礼儀作法から・・本当にたくさんありますが、言葉の言い回しの仕方(同じことでも言い方で印象が変わる)、念には念を入れるポイントと少し手を抜いていい(?)ポイント。
  • Q8.どんなアシスタントが欲しいですか?
    言われたことを確実にこなすことができる、先を考えて行動ができる人
  • Q9.最近手がけて印象に残っている仕事を教えてください。
    -
  • Q10.最近、気に入っているスタイリングは?
    トラッド要素が入ったスタイリング(最近というよりずっとです)
  • Q11.今後やりたい仕事を教えてください。
    ファッション誌からドラマなど映像の仕事も
  • Q12.スタイリストを目指す方たちにメッセージをお願いします。
    アシスタント時代に師匠からたくさん吸収してください!