卒業生・アシスタントの声

卒業生(専属アシスタント)

ニュートラルでのアシスタント経験を経て、現在専属で付いているアシスタントへのインタビューです。
ニュートラル内外を問わず本人が希望したスタイリストの方に付いてがんばっているアシスタントです。


神野 里美 Satomi Kamino
血液型 : B
出身地 : 兵庫
専属アシスタント歴 : 3年11ヶ月(2013年7月現在)
現在、雑誌「装苑」、CF・広告、女優などを手掛けるスタイリストに師事。


  • Q1.スタイリストを志したきっかけは?
    テレビで見たミュージシャンの衣装や髪形がかわいくてファッションに興味を持ち、その後ファッション雑誌を読み漁るようになり自分は一生ファッションに興味をもっていられるだろうと思ったので
  • Q2.当時、スタイリストアシスタントの仕事をするのにニュートラルを選んだのはなぜ?
    友人が先に所属していて、社長もマネージャーさんもみんないい人だよと聞いていたので
  • Q3.ニュートラルのアシスタント時代と専属でアシスタントに付くので違うところは?
    仕事に対する責任の感じ方。専属でアシスタントをしていると自分のミスが師匠の仕事に影響することをリアルに感じるので
  • Q4.専属のアシスタントについて良いところと大変なところを教えてください?
    良いところは編集さんやプレスの方に顔や名前を覚えてもらえること。仕事の流れがわかってくること。大変なところは私の場合はギャラがあまり貰えないこと。仕事のスケジュールがみえない事が多いので、プライベートの約束が難しいこと
  • Q5.アシスタントの仕事のやりがいは?
    自分が気になっているブランドや街でみつけたかわいいお店を師匠が気に入ってくれるとうれしいです。ブランドやお店を師匠の仕事につなぐことがアシスタントの大切な仕事だと思います
  • Q6.印象に残っている仕事は?
    雑誌のリニューアル1号目の表紙の撮影。1カットなのに試行錯誤し、6時間以上かかったので・・・
  • Q7.平均睡眠時間は?
    暇な時期は7時間以上、忙しいと1〜3時間
  • Q8.ストレス解消法は?
    友達と会って話をしたり、お酒を飲んだり
  • Q9.最近の趣味、マイブームは?
    インスタントの袋麺をアレンジして食べること
  • Q10.師匠から受け継いでいることは?
    ファッションはトレンドレス、エイジレス、シーズンレス。自分がかわいいと感じるものを信じること
  • Q11.今後の目標は?
    装苑のニューカマーに載りたい。雑誌、CM、女優さんの衣装など色んな仕事をして、ファッションの魅力を伝えられるスタイリストになりたいです
  • Q12.同じ仕事を志す人たちにひとことお願いします。
    大変な仕事なので、辛いときに話を聞いてくれる友人や家族を大切にしてください。怒られたり失敗して落ち込むことがあってもすぐに投げ出さず、続けることが力になるのだと最近とても感じます。私もまだアシスタントの身なので、一緒にがんばりましょう