卒業生・アシスタントの声

卒業生(所属スタイリスト・提携スタイリスト・その他)

ニュートラルでのアシスタント経験を経て、現在活躍しているスタイリストへのインタビューです。


佐藤レナ Rena Sato [GALLERY]
血液型 : O
出身地 : 静岡
スタイリスト歴 : 1年未満(2013年現在)

華服飾専門学校卒→ニュートラル所属→ファッション誌(「GISELe」「InRed」等)で活躍するスタイリスト山田舞氏に師事→2013年独立。ファッション誌(「sesame」他)で活躍。
  • Q1.スタイリストを志したきっかけは?
    地元が田舎だったため、ブランド名のつく洋服に触れたり見る機会が少なく、そんな時に雑誌のスタイリストの職業を知り、「この仕事なら最新の服に触れられるし、自分の好きなようにコーディネートもできる」というところに魅力を感じたのがきっかけです
  • Q2.当時、スタイリストアシスタントの仕事をするのにニュートラルを選んだのはなぜ?
    専門学校の進路指導の先生に紹介もされたのですが、同じタイミングで自分でも調べて気になっていたからです
  • Q3.ニュートラルでのアシスタント時代はどうでしたか?
    日々色々な人にアシスタントにつかせていただき、刺激的で勉強になる毎日でした
  • Q4.スタイリストの仕事のやりがいは?
    仕事の半数以上が地道な作業なので大変だと思うこともたくさんありますが、洋服が好きなので洋服に囲まれて仕事をするのが楽しいです
  • Q5.ストレス解消法は?
    基本的に寝るとすっきりするので、これと言った解消法がないのですが…家族や友達とご飯に行ったりしてたわいのもない話をすることです
  • Q6.最近の趣味、マイブームは?
    ノンフィクションやドキュメンタリーの映画を見ること。散歩。
  • Q7.師匠から受け継いだことは?
    たくさん受け継いだつもりですが、コミュニケーション能力はもっと受け継ぎたいです
  • Q8.どんなアシスタントが欲しいですか?
    わからないことを正直にわからないといえる人。挨拶がしっかりできる人
  • Q9.最近手がけて印象に残っている仕事を教えてください。
    子供服のsesameという雑誌で、まだまだ未熟なのにも関わらず細かなテーマを割と自由に決めさせていただき、内容云々というよりは信頼してくださったことがとてもうれしかったです。内容ももちろん可愛く仕上がりました!
  • Q10.最近、気に入っているスタイリングは?
    ワントーンコーディネート
  • Q11.今後やりたい仕事を教えてください。
    ファッション誌をたくさんやりたいです
  • Q12.スタイリストを目指す方たちにメッセージをお願いします。
    好きなことを仕事にできるということはとても素敵なことだと思います。大変なこともたくさんあると思いますが、好きという気持ちが大きければ乗り越えられるので、ともに頑張りましょう。