卒業生・アシスタントの声

卒業生(所属スタイリスト・提携スタイリスト・その他)

ニュートラルでのアシスタント経験を経て、現在活躍しているスタイリストへのインタビューです。


武田亜利紗 Arisa Takeda [GALLERY]
血液型 : AB
出身地 : 山形県山形市
スタイリスト歴 : 1年未満(2013年現在)

ドレメファッション専門学校卒→ニュートラル所属→ファッション誌(「FIGARO JAPON」「SPUR」他)をメインに活躍するスタイリストに師事→2012年独立。ファッション誌(「non-no」「MORE」他)、テレビ等で活躍。詳しくはこちら
  • Q1.スタイリストを志したきっかけは?
    ファッション誌を見て、自分もこんな心にぐっとくるファッションページを作りたいと思ったから
  • Q2.当時、スタイリストアシスタントの仕事をするのにニュートラルを選んだのはなぜ?
    あてもなく上京してきて、知人にすすめてもらい。インターネットでも調べました
  • Q3.ニュートラルでのアシスタント時代はどうでしたか?
    色々な現場を体験できたことがよかったと思います
  • Q4.スタイリストの仕事のやりがいは?
    素敵なお洋服と素敵な方々に出会えること
  • Q5.ストレス解消法は?
    あまりためない様にしていますが、お酒を飲んで沢山喋り、笑うこと
  • Q6.最近の趣味、マイブームは?
    セルフネイル
  • Q7.師匠から受け継いだことは?
    どんな時も常に楽しむ心と諦めない気持ち
  • Q8.どんなアシスタントが欲しいですか?
    カンが良くて、手先の器用な子
  • Q9.最近手がけて印象に残っている仕事を教えてください。
    何かと話題の女性のスタイリングができたこと
  • Q10.最近、気に入っているスタイリングは?
    常にカラーを取り入れたスタイリングやアクセサリーをポイントにしたスタイリングが好き
  • Q11.今後やりたい仕事を教えてください。
    ファッション誌で見ている人の心をつかむファッションストーリーを作りたい
  • Q12.スタイリストを目指す方たちにメッセージをお願いします。
    やりたいという強い気持ちが大切です!