卒業生・アシスタントの声

卒業生(所属スタイリスト・提携スタイリスト・その他)

ニュートラルでのアシスタント経験を経て、現在活躍しているスタイリストへのインタビューです。


Yoshino [GALLERY]
血液型 : A
出身地 : 東京
スタイリスト歴 : 6年(2013年現在)

文化女子大学(現:文化学園大学)卒→ニュートラル所属→ファッション誌、広告等、様々な分野で活躍するスタイリストに師事→2008年独立。ファッション誌(「NYLON JAPAN」「ELLE girl」他)、広告、セレブリティ、アーティスト等幅広く手掛け活躍。詳しくはこちら
  • Q1.スタイリストを志したきっかけは?
    子どもの頃から服が好きだったので、そのまま自然な流れで。
  • Q2.当時、スタイリストアシスタントの仕事をするのにニュートラルを選んだのはなぜ?
    大学の先輩のアシスタントインターン先でニュートラルの方と知り合い、紹介してもらった
  • Q3.ニュートラルでのアシスタント時代はどうでしたか?
    いつも暗くてしめった場所(現場)が多くて気持ちが沈む毎日でした
  • Q4.スタイリストの仕事のやりがいは?
    自分の表現したもので世の中の反響があるところ
  • Q5.ストレス解消法は?
    ねる、食べる、お酒を飲む、さわぐ、海に入る
  • Q6.最近の趣味、マイブームは?
    お料理
  • Q7.師匠から受け継いだことは?
    良いMは良いSにもなれる
  • Q8.どんなアシスタントが欲しいですか?
    まっすぐ、優しい、遅刻しない、信用のある子求む
  • Q9.最近手がけて印象に残っている仕事を教えてください。
    雑誌で初めて篠山紀信さんとご一緒した事。髪がくるくるでした
  • Q10.最近、気に入っているスタイリングは?
    ハイウエストでレディMIXにする
  • Q11.今後やりたい仕事を教えてください。
    メキシコでPV撮影
  • Q12.スタイリストを目指す方たちにメッセージをお願いします。
    いつかはライバル☆☆☆